座席に付いている赤いボタンを押すと隣に座っているおっちゃんのカツラにブースター機能が加わり宇宙へ向かって飛んでゆく 

#こんな山手線は嫌だ

 

 

 

(´・ω・`) ささくれです。

 

 

▼念願のささくれバンド・結成っ!



01_ukr.jpg

http://www.barks.jp/news/?id=1000075562

自分の音楽表現を拡張したいという強い思いから、夢のバンド結成に相成りましたー♪

その名も“有形ランペイジ”

これまで、自分の楽曲は打ち込みが主体であるので、譜割りが難解な楽曲が多く、
歌唱、演奏ともに「パフォーマンスするのは不可能」とまで言われてきたのですが(笑)、
それを可能にしてしまったのがプロフェッショノゥー(発音:◎)なバンドのみなさんなのです!

 

『有形ランペイジ』『有形(ゆうけい)』は僕の「UK」とかかっているのもそうなんですが、視覚的で無かった”DTM打ち込み”というフォーマットを、形の有る”楽器でバンド演奏アプローチ”というフォーマットへ拡張させたい!という僕の熱い意志が込められています。メラメラ。

 

http://blue-mood.jp/
来たる12月22日に、汐留のBLUE MOODというライブハウスでライブを行います♪

ライブ予約も↑から申し込みできます、、♪
みなさま是非ぜひお越しくださいませませーっ!

 

▼土岐麻子さんのベストアルバムにリミックスを提供いたしました!

音楽ゲーム好きの方たちにはおなじみの
ギターフリークス、ドラムマニアに収録されている
“Little Prayer”のRemixを手がけました♪

どーん!
http://www.amazon.co.jp/dp/tracks/B005RY38SU/

本日発売の土岐麻子さんベストアルバム「BEST! 2004-2011」
Little Prayer(sasakure.UK Electwinkle Remix)
として収録されますー!

 

http://www.tokiasako.com/disc.html

こちらから試聴もできるようなので是非ぜひー♪(`6ω6´)/

原曲の持つイメージ、歌詞を大切にしながら、自分ぽい展開を盛り込んでみました!

 

土岐麻子さんは、僕が学生の頃からずっと尊敬していたアーティストさんでして、
初めてお会いした時は

oO(∑う、うわーっ!土岐さんが実在しているーーっ!!)

と、さも当たり前の事を頭の中でウルトラ反芻しておりました。(笑
いただいたボーカルのパラデータは孫の代まで大切にしていきたいと思います…!

原曲を制作されたwacさんの楽曲をビートマニアで初めて知った時は、
Regulus(ランダムではない)に打ちのめされて
今では蠍火のDPアナザーに打ちのめされて
なにかと打ちのめされっぱなしな僕の人生ですが、本当に尊敬しています!※文脈がおかしい

氏の独特なコード進行感、世界観が凄く好きで、
こうやってお仕事で関わることができて、本当嬉しいです、、♪
ゲームセンターで散っていった僕の積年の100円玉も報われる勢いですね…!
(ささくれUK・目一杯の涙をにじませながら)

 

 

▼ニュートンの手稿がデジタル公開ですと!

 


02_n.jpg

ニュートンの手稿がデジタル公開されたらしい。
http://cudl.lib.cam.ac.uk/collections/newton

(´@ω@`)こうやってインターネットで普通に参照できる時代になってしまったのですね…!

スバラシイー。しかしこの手稿、、、

 

02_n.jpg

うーむ、カッコイイ、、、

天才の手から紡がれる文字には、やはりそれ相応のオーラが漂っていますね、、!

手記もそうなのですが、こういう過程を見るのってとても好きなのです、、♪

よりその人が生きてきた形跡をたどる事が出来るので。

今回は、僕のお気に入りの手記や手稿たちを、ピックアップしてみることにしました。

 

 

・アイザック・ニュートン直筆の手稿

  02_n.jpg

 

・ジョンレノンの手書き歌詞原稿

 03_j.jpg

 

・宮沢賢治直筆の手記”雨ニモマケズ”

04_k.jpg 

 

・天才レオナルド・ダ・ヴィンチ直筆の”アトランティコ手稿”

05_d.jpg 

 

・sasakure.UK直筆の手記”フォーエバー空腹”

06_sa.jpg 

ど う し て こ う な っ た 。 

 

 

 

 

さりげなく僕が普段書いている手記も写して偉人っぽさを醸し出そうとしたのですが 無 理 で し た 。

 

必要ないイラストと文字の羅列とか

フォーエバーだかフォーエベーだかわからないふにゃふにゃ文字とか

手記の世界観を明らかに台無しにしておるー!!!

 

06_sa.jpg

くっ…!!これでは僕がもし世界的に有名になった時に

手記公開で赤っ恥を晒すだけではないかー!!

※いらん心配です

 

 

06_sa.jpg

い、いや、、

みなさんちょっと待ってください!!!

 

 

こういった直筆の手記でなにより大切なのは“説得力”!!

 

 

 

たとえ字が壊滅的にふにゃふにゃしていても

意味の無いうろ覚えのゴルベーザ様が文字の間に挟まろうと、

 

 

 

“説 得 力 “のある文章を紡ぎだす事が出来るという事が


 

 

 

 

己のポテンシャルの高さに繋がり、

 

 

 

 

ゆくゆくは僕自身をとても高貴でクールでフォーエバーな存在へと昇華させてゆくに違いありません!!!

 

06_sa.jpg

“説 得 力 “でクールでフォーエバーな存在へ…

 

 

 

 

って ん?

06_sa.jpg 

 


07_sa.jpg

 

 

 

 

 

・部長か課長か わからない(わかる)


07_sa.jpg


ど っ ち 。

(※この時点でsasakure.UKの手記がもつ説得力・ゼロ)

 

やはり天才と呼ばれた方々は、僕らの見えない所で僕が考えている以上の努力や、成果を求めて日々精進を重ねて来たと言う事なのですね…!orz

僕も負けじと頑張りたいと思うのでした。まる。

 

 

 02_n.jpg

05_d.jpg

03_j.jpg

と、言う事で、ゆくゆくは僕も

 

 

 

 

 


08_gol.jpg

説得力のある”ゴルベーザ”のイラストを描けるように頑張りたいと思います!!!

※けつろんがおかしい

.